28日最後の鳥見

Pawnee National Grasslandでは、今まで紹介した鳥に加えて

Blue-winged Teal(ミカズキシマアジ)・・がいましたが、暗い遠いで(泣)

縁が薄いな!この鳥とは

広大なPawnee National Grasslandを出て、私有地らしき牧場で

Burrowing Owl( アナホリフクロウ)・・・ガイドはこの鳥を探しにきたのかな?と思っていましたが、どうも違うようで

ガイドが一生懸命探していたのは

Mountain Plover(ミヤマチドリ)

Great Prairie の準固有種でもう数は少ないようです(15,000-20,000)。

水場近くの草原にいたフクロウ

カオヤイ近くの水場での撮影を終えて、水場周りの草原で、ガイドがスペシャルなShrike(モズ)を探そうということで、車で草原を流したことを書きましたがその時に見つけたフクロウです。ただ、もう日暮れの空抜けで、良い写真ではないです。

Spotted Owlet (インドコキンメフクロウ)

草原の鳥見を終えて宿に向かう途中でガイドがみつけたんですが、1シーンだけ。もうかなり暗かった。でもなんとかピントは合っていたようです。

Asian barred owlet(オオスズメフクロウ)

 

Palawan(15) OWLの2

Spotted Wood-Owl (マレーモリフクロウ)

Purple-throated Sunbird を撮影したレストラン周りのマングローブの中の林にいたのをガイドがみつけました。え~、そんなとこよく見つけるねという能力。でも、みんな撮影できるように見えるとこに引っ張り出すねといって引っ張り出しましたが、もう暗くて。

Palawan Frogmouth (パラワンガマグチヨタカ)

プエルトプリンセサの市街にいました。ガイドと少年が探してくれました。だいたいの居場所は分かっていたようです。