サンショウクイ

オオルリを撮影した日に出ていたのですが。同じ時間帯だったのて、私は撮影できませんでした。で、翌日にリベンジ。

撮影には成功したのですが、空抜けです。基本的にこの子(サンショウクイ)は木の頂上に止まることが多いのでどうしてもこうなります。でも、曇り空だったのでバックが真っ白です。

センダイムシクイ

この鳥は、オオルリを撮影した日に撮影できました。高い木にいたのですが、3mくらい枝に止まってくれました。少し見上げるポーズとなりましたがバックの雰囲気がいいので良しとします。啼いていたので、センダイムシクイとわかりました

オオルリ

葛西臨海公園で、夏鳥をなかなかゲットできないでいたのですが、5月に入ってすぐにこのオオルリ君が待っていてくれました。秋ケ瀬公園でも撮影したのですが、高い木で、なかなかいい色が出なかったのですが、葛西は木が高くないので撮影できればいい色が期待できます。

この子は大サービスで、こんなに胸を張り上げて囀っていました

更に、こんなコルリのポーズまでしてくれました

この後、出なくなったのですが、夕方に別の場所に現れました。こちらの方が近かったです

ギンムクドリ

鳥撮影、再開は車をつかわないでいける場所、江戸川べりとMFの葛西臨海公園に行きました。これが、また絶好のタイミングでギンムクが桃の花で出迎えてくれました

抜けてしまったかなと思ったのですが、この時は元気でした。鳥が派手なので桃の花と丁度いいバランスかもしれません。鳥によっては、花に負けるかもですね。

昨日、また確かめに行ったのですが、雲隠れしていました。また、戻ってくればいいのですが