葛西臨海公園(Yellow bittern他)

昨日、久しぶりにMFの葛西臨海公園に行ってきました。公園のホームページにコムクドリが今年もやって来たとの情報が出ていたので行ったものです。

一昨年前までは、近くで撮影できたんですが、コムクドリが集まる木を剪定してしまったので、今はその木に集まるほどの実がついていないのです。なので、何処にいるかなと探しましたが、コムクドリは、センターの2階から見える竹やぶとか、上の池の対岸という遠くにしかでてきませんでした。

コムクドリ.: Chestnut-cheeked Starling・・・遠かった!!

センターでコムクドリを撮影して上の池に降りていくと、数人のバーダーが何か撮影していました。ヨシゴイが出ていました。でも、遠い。彼方此方飛び回っていましたが、腕がが悪いのでAFでキッチリ捉えられなくてボケ写真を量産しました。また、この日は曇天でSSが上がらず動体ブレも多かったですが、これは、言い訳です。

ヨシゴイ:Yellow Bittern

他には、ダイサギ、チュウサギ、アオサギ、カワセミ、イソシギと

カイツブリ.:Little grebe でした。

Santa Rita Lodge No1

Santa Rita Lodge は8年前に1泊してますが、今回は泊り無しで、フィーダーとその近くのトレイルを見に来ました。

前回来た時よりフィーダーが整備されていて、そこに集まってくる鳥も多かった印象です。

家禽のようですが、野生です。

Turkey(Wild):シチメンチョウ(野生)

大きすぎて、フレームからはみ出して 😛 

Botteri’s Sparrow & Bridled Titmouse

ダートロードから再び、マデラキャニオンへの舗装道路に戻りましたが、戻った途端ガイドが、新しいSparrowがいるというのでストップ。

そこに出てきたのがこの雀、

Botteri’s Sparrow:チャバネスズメモドキ

確かにこの雀は、中南米からUSAでは、アリゾナとニューメキシコとテキサス南部にしかいない種のようです。

その近くにでてきたのが Bridled Titmouse(シロガオエボシガラ)。頭がとんがった鳥は、なかなか良い感じの鳥が多いですね。

この鳥は普通種で何度がでてきたので、撮影地は別の場所のものあります。