今年もコミミ

ミヤマの帰りに、今期初のコミミズクを撮影してきた。今年は、昨年と違って、そんなに出ている噂を聞かなかったが、ミヤマの場所で聞いたので行ってきた次第。

3時半くらいから飛び出してくれて、まあまあの撮影にはなったかな?

昨年と一昨年が環境良すぎたので、比較するとやや物足りなさを感じるが十分でしょう。

ついでに飛んできたチョウゲンボウも

次回にもう少し飛び物を紹介します。

 

ステージがない

MFで同じ鳥ばかり撮影していても仕方ないので少し別の場所に行ってきた。狙いはミヤマホウジロだったのですが、地面ものばかり。止まる枝がほとんどなく枝なんかに止まらないので絵にならない。

やはり、幾ばくかのステージも必要でしょう?

前座でクロジも登場

こういう環境が好きなのか枯葉が一杯で足が見えないし、証拠写真レベル。まあ、仕方ないでしょうね。

カケス

MFにまたまた行ってきました。

しかし、いつも同じ鳥を撮影していても仕方ないので、早朝なら撮影できることもあるという、ハイタカとカケスを狙ってみました。

でも、結果はハイタカは出てこなくて、カケスが遠い場所と、込み入った場所に出てきただけでした。まあこんなものでしょう。

遠いカケス

少しは近くだったのですが、場所がこれでは(^^;