ミソサザイ

マミジロの付録で撮影したものです。朝早くからいい声で鳴いていました。

最初は、水浴びした直後で、濡れ鼠で鳴いていました。朝一番だったのでブレブレだった。

その後も何度も登場でしたが鳴いてくれませんでした。

羽を咥えてやってきましたが、こんな伸びのポーズを

 

 

マミジロ

前回のリベンジに昨日、休暇を取って行ってきました。

鳥の出は前回の方が良かったような感じなんですが、11時過ぎに「今、上の方に居た」と居合わせた別の方が呟く。とたんに「緊張」が走る。 10分後に登場。僅か数秒。

でも私には見えない?一緒したHさん撮れた言う。エエ–撮れていないけど。更に♀も、私はまたも外す。1時間後にまた、♂登場、またも外す。もう駄目だと、半ば諦めていたころ、♀登場。何とかゲット。少しほっとした。

それから、少しして♂が枝に止まる。何とかフレームに入れ連写、でも前の葉とか他の枝に持っていかれピンが来ていないことは分かった。

もっといい場所に出てきてくれと祈る気持ちが通じたのか。1本前枝が気になるがピンが合う場所に登場した。1チャンス–何とかゲット。完璧ではないが、ピンは来ている。

正面向き–チョット厳つい顔ですね。

横を向いた普通のシーン

こいつは手強い相手でした。もう少しいい写真を撮りたいな!!

 

サンコウチョウNo1

久しぶりに、サンコウチョウ撮影に行ってきました。この時期なので、営巣中。沢山の人出になることが予想されたので、現地に5時前に着くように出発したのであるが、現地に既に10名以上のカメラマンが!

今回は枝止まりのシーンだけを紹介し、営巣シーンは後日の紹介とします。

正面に止まってくれました。

チョット遠くで、逆光ぎみだったのですが、尾を上げたりして

一瞬別の場所にも

 

お山の小鳥バラエティー

さる山の山麓に、鳥撮影にいったのですが、目的の鳥には振られました。

それでも、小鳥はおおくの種類を撮影することができました。当日は平地では曇りだったのですが、山の天気はお昼くらいから雨、これが全然降り止んでくれませんでした。でも、しっとりした色で撮影はできました。暗かったので高ISOでしたがDoubt it!

ソウシチョウ–何故か最近山に多くなってしまって

キビタキ♂、♀

エナガ

ヤマガラ

コガラ

ヒガラ

ゴジュウカラ

ビンズイ–変な格好の写真のおまけ付き

アカハラ