アリススプリング探鳥4日目


アリススプリングの(11/5)4日目は、ガイドをお願いしていたので、早朝に宿の前でピックアップして探鳥スタート。上のファイルは当日のドライブルート

最初に訪問したのが個人所有のワイナリー。スプリンクラーで、ブドウなどの作物に水を散布していた。・・・・そのだよね、こんなカラカラの時期にはこんな所に鳥が集まるんだよね。
いきなりスプリンクラーに、インコが飛んできた。
Mulga Parrot:セイキインコ

またインコは他に3種

Budgerigar;セキセイインコ

Cockatiel:オカメインコ

Bourke’s Parrot:アキクサインコ

セキセイインコもそうだけど、オカメインコが一番の臆病者。車の中からしか撮影は無理でした。

このワイナリーには他に、
White-winged Fairywren:ハジロオーストラリアムシクイ

Crimson Chat:ベニオーストラリアヒタキ

遠かった!!

Nankeen Kestrel、Brown Falcon, Australasian Pipit,Red-backed kingfisherなどがいました。
そこ私有地から、ダートの公道へ行く途中で

Chirruping Wedgebill:カンムリハシリチメドリ

ピントが(泣)

その後、少しドライブしてトレフィーナゴアージに。

この公園はとにかく道の凹凸が酷いので、ガイドの車のように同じ4WDでも腰の高い車でないと難しい道が多いなという印象であった。

Spinifexbird:マルオセッカ

最初はカッコウかなと思っていました。

Grey-headed Honeyeater:ハイビタイコバシミツスイ

Hooded Robin:クロズキンヒタキ ♀

ついでなのでこんなゴムの木があったので写真で撮影してきた。

少しの珍は撮影できてもやはり、40度以上の気温では、鳥の活性が悪い。ガイドはその辺りも考えて、ボタニックガーデンで昼食後、今日の午後からの探鳥は中止にして明日、早朝の探鳥しようと言ってくれた。空いていたのもあるのだろうが、なかなか良いガイドであった。

暑いから、ゆっくり休んで、近くで撮影できなかったオーストラリアムシクイを汚水処理場の隣の草むらで撮影するのが良いとガイドが勧めてくれた。

流石にこの日は暑すぎで1種しか撮影できなかった。

Splendid Fairywren:ムラサキオーストラリアムシクイ

 

アリススプリング三日目(シリーズ再開)

メルボルン-アリススプリングの探鳥記を途中で止めてしまったので、再開して3回くらいで終了しようと思っています。

アリススプリングでの3日目は、早朝から「Ormiston Gorge」まで片道136kmのドライブでした。その後、Glen Helen Homestead lodgeに行ってみたけど、ここは全く駄目なポイントでした。でも、高かったけどここで、ガソリンを入れたので、まあ、安心を買ったポイントだったということでしょう。3日目全体のドライブは以下のマップの通りですが、この日も結構走りました。

で最初の「Ormiston Gorge」では、水場に行ってみたけど、ヒジリショウビン、ハチクイなどの普通種をまず撮影したけど、なんかイマイチでしたので、その公園にあるあまり高低差のないトレイルを歩いてみました。


いずれも普通種でしたが、初見の鳥が数種いました。

Australian Ringneck:コダイマキエインコ

Spiny-cheeked Honeyeater:ケミミミツスイ

Spinifex Pigeon:ショウキバト


このハトは、簡単にはみられないハトだとは思うのですが、この場所ではキャンパーの食べ残しとか、パンくずのような餌を目当てに居着いているので、かなりフレンドリーでした。
Diamond Dove:ウスユキバト


他の場所では、わんさかいるのを見たので、居るとこには沢山いるハトだと思います。
Peaceful Dove:オーストラリアチョウショウバトも何故か普通種なのにいままで撮影できていなかったハト(東南アジアとは別種扱いです)もいました。
他にはHooded Orioleもいましたが紹介済です。

Elley Creek Big Hole


小さな池のあるポイントで、あまり綺麗な水とはおもわれないけど、現地の人は水浴びを楽しんでました。
やはり、水があるので、鳥もあつまるのでしょうね。

Striated Pardalote:キボシホウセキドリ

Weebill:コバシムシクイ

whiteplumed honeyeater:ミミジロコバシミツスイ

他にはZebra FinchとかGrey Tealのいましたが、写真の同定できない見落としもあるような(^^;

この日も日中は40度以上の猛暑なので、3時くらいまでシエスタ。そこから
emu-wren point( 南に91.4km)に行きました。

Rufous-crowned Emu-wren:ズアカエミュームシクイ

Southern Whiteface:カオジロムシクイ

帰りがけの風景です。

Ohio 探鳥 リスト

一応、今回の探鳥のバードリストを作成しましたので記録のため、アップロードしておきます。ただし、英名のみのリストです。

118種となりましたが、イエスズメなどの普通種など全て含みますが一応、写真のあるものに限定しています(私のライフリストの数え方)。

今回のシリーズで紹介していない鳥もありますので、またの機会に紹介いたします。

Canada Goose Carolina Wren
Trumpeter Swan House Wren
Wood Duck Blue-grey Gnatcatcher
Blue-winged Teal White-breasted Nuthatch
Mallard Grey Catbird
Northern Pintail Northern Mockingbird
Green Heron Brown Thrasher
Great Blue Heron Common Starling
Great Egret Eastern Bluebird
Snowy Egret Swainson’s Thrush
Double-crested Cormorant Wood Thrush
Turkey Vulture American Robin
Black Vulture House Sparrow
Western Osprey House Finch
Bald Eagle American Goldfinch
Common Gallinule Pine Siskin
American Coot Song Sparrow
Black-necked Stilt Lincoln’s Sparrow
Killdeer Swamp Sparrow
Dunlin White-crowned Sparrow
Least Sandpiper Savannah Sparrow
American Woodcock Chipping Sparrow
Spotted Sandpiper Field Sparrow
Solitary Sandpiper Eastern Towhee
Lesser Yellowlegs Yellow-breasted Chat
Greater Yellowlegs Bobolink
Bonaparte’s Gull Eastern Meadowlark
Ring-billed Gull Baltimore Oriole
American Herring Gull Orchard Oriole
Common Tern Red-winged Blackbird
Mourning Dove Brown-headed Cowbird
Eastern Screech Owl Common Grackle
Snowy Owl Louisiana Waterthrush
Great Horned Owl Northern Waterthrush
Ruby-throated Hummingbird Black-and-white Warbler
Red-headed Woodpecker Prothonotary Warbler
Red-bellied Woodpecker Tennessee Warbler
Downy Woodpecker Nashville Warbler
Hairy Woodpecker Common Yellowthroat
Northern Flicker Hooded Warbler
Pileated Woodpecker American Redstart
Eastern Phoebe Cape May Warbler
Eastern Wood Pewee Cerulean Warbler
Willow Flycatcher Northern Parula
Alder Flycatcher Magnolia Warbler
Eastern Kingbird Bay-breasted Warbler
Great Crested Flycatcher American Yellow Warbler
White-eyed Vireo Chestnut-sided Warbler
Bell’s Vireo Blackpoll Warbler
Blue Jay Black-throated Blue Warbler
Tufted Titmouse Palm Warbler
Carolina Chickadee Myrtle Warbler
Horned Lark Yellow-throated Warbler
Tree Swallow Prairie Warbler
Purple Martin Black-throated Green Warbler
Barn Swallow Scarlet Tanager
Golden-crowned Kinglet Rose-breasted Grosbeak
Ruby-crowned Kinglet Northern Cardinal
Marsh Wren Indigo Bunting

Ohio 探鳥 番外編

5/9に探鳥は終了したのですが、最終の宿泊地がクリーブランドだったので、2日間延長してナイアガラの滝にドライブで行ってきました。

5/10-クリーブランド・・・ナイアガラ(カナダ)泊 5/11ドライブでデトロイトへ

ナイアガラは、街が観光地化していて興ざめな場所が沢山ありましたが、滝の水量は物凄くこれは迫力あり、ボートツアー、滝の流れ口からの眺めなどを堪能してきました。

ナイアガラは、クロワカモメのコロニーになっていて、ビックリするほどのかもめ  が営巣?していました。なので、滝とかもめという絡みで良い写真が撮影できないかなということで翌日の朝、撮影してみたんですが、これはなかなか上手くいきませんでした。

前日に、ナイアガラの近くに探鳥地はないものかと調べていたら、デトロイトに向かう途中にちょっと寄り道すればポイント・ペリー国立公園という場所があるというので行きましたが、当日は、10度以下の曇りから小雨という最悪のコンディションんで1時間半ほど探鳥しましたが、3種類のアメリカムシクイと多分Song Sparrowが見られた程度でしたが、このコンディションで3種なんで、多分条件が良ければ良い探鳥地なんだろうという印象でした。

以上の記録を写真で紹介してみます。