Arizona(アリゾナ編)始めます

5/1午後便でDenverからPhoenix(フェニックス)へ飛び、そこからTucson(ツーソン)へドライブ、結局宿についたのは、午後7時くらいになっていた。

宿はAirbnbという民泊のサイトで一軒家を予約しました。ツーソンの中心部の住宅街で「Art Deco Design Beauty」という宿に5/1-5/4で36千円でした3ベッドルーム、バスルームは2つとLDKで3人でしたので十分な広さでした。

コロラド州はまだ寒かったけど、アリゾナはもう初夏の陽気でベストシーズンでした。

5/2は早朝からマデラキャニオン方面で探鳥しました。マデラキャニオンは8年前にセルフバーディングで行ったことがある場所でした。ですが、ガイドは途中からダート道に入っていきました。

そこにArizonaでは良く咲いているいる赤い花があって、そこで車をブラインド替りにして鳥を待ちました。

そこにで出てきた鳥を2回に分けて紹介。まず3種を紹介します。

Ash-throated Flycatcher :ハイノドヒタキモドキ

この種の鳥、同じような鳥が多くて識別に苦労します。これは、多分合っているでしょう^^;

Cactus Wren :サボテンミソサザイ

Curve-billed Thrasher :マルハシツグミモドキ

Dedisse Park(Evergreen Naure Centor)

Dedisse Park(Evergreen Naure Centor) 、山の上の湖畔の公園でした。そこで、駐車場近くの木や、葦に来る鳥を狙いました。

Evening Grosbeak:キビタイシメ♂

Red-winged Blackbird:ハゴロモガラス♀

Pine Siskin:マツノキヒワ

Red-tailed Hawk &Common Raven:アカオノスリにモビングするワタリガラス

このアカオノスリは、roufous 色の亜種のようです(コロラド近辺では珍しい)

ここで問題が、アリゾナ行きの3人のフライトは3時過ぎで、ここで別れるもうひとりの方のフライトはさらにその二時間後で余裕あったのですが、その方に航空会社からメールが、フライトがキャンセルされたので、1時台のフライトにするか、最初のスケジュールより遅い便で別の空港経由の便を選んでくださいというもの。もう、そんな経由便にすると到着は夜中になってしまうので、1時台の便に変更。

ガイドが猛スピードでハイウェイを飛ばし、GSによってレンタカーリターン。最後はバタバタで、その方とお別れになりました。

原因はそのエアーはSouthwest、LCCですが評判は悪くない航空会社です。しかし、今回はこの会社がBoing737MAXを34機?保有(全米で最大保有)。それが運航停止となってしまったのです。なので機体繰りが厳しいのか、フライトキャンセルが多発。その方は今回4便予約して3便がフライトキャンセルされてしまいました。

アリゾナのフェニックス行きもSouthWestだったのですが、こちらは定刻通りでした。

これにて、Chicken-Run(コロラド編)は終了し、引き続きArizona(アリゾナ)編を続けます。

Red Rock Parkから Dedisse Parkへ

Red Rock ParkからBear Creek沿いに Dedisse Parkへ行きました。

Red Rockから下っていく途中で数回撮影(既に紹介済のものですが)

Say’s Phoebe:チャイロツキヒメハエトリ

Steller’s Jay :ステラーカケス

ガイドはこれをターゲットにしていたようです。ヨセミテには沢山いたし、Crater Lake にもいたので私は、ライファーでありません。

松の木に出てきて、全身を抜ける場所にはでてきませんでした。

House Finch:メキシコマシコ・・・普通種で紹介するまでもないような鳥なんですが