Ecuador探鳥記No36

silancheの塔の続きです。まだ10種ほどあるのであと2回に分けての紹介とします。順番は適当です。

Golden-faced Tyrannulet:キマユコタイランチョウ

White-shouldered Tanager:モンツキクロフウキンチョウ♀

Lesser Greenlet:メジロヒメモズモドキかなと思ったけど、腹まで黄色はちがうな~。♂がいなかったんだけど、どうして?

Masked Tityra:サカツラハグロドリ

Orange-fronted Barbet:ヒビタイゴシキドリ

番なのか、親子なのか不明だけど、いいシーンでした。

Red-eyed Vireo:アカメモズモドキ

Bellavista Cloud Forest Lodge の早朝の探鳥で紹介した鳥です。今回はピンと確りですが、真正面すぎて全体がわからないのがやや問題。

次回に続きます。

Ecuador探鳥記No35

silancheの塔の続きです。

今回だけでも紹介できません。順番は適当です。

Black-cheeked Woodpecker:ホオグロミヤビゲラ

番ですかね。子育て中のようでした。

Gray-and-gold Tanager:ノドジロフウキンチョウ

これもChoco固有種とか言ってました。

Green Honeycreeper:ズグロミツドリ

♂と♀と思いますが、♀の方が自信ないけど。なんとなく幼鳥のような感じでもしない訳ではありませんが。

Guira Tanager:カオグロキゴシフウキンチョウ

今回の最後に飛びもの??

Hook-billed Kite:カギハシトビ

高く飛び過ぎてたな。2羽飛んでいた。自分的にはBlack Hawk-Eagleと思っていますが。

Gray-rumped Swift:ハイゴシハリオアマツバメ

次回に続きます。

Ecuador探鳥記No34

silancheの5階の塔はこんなんです。写っているのは今回のガイドです。

順不同で、大きな鳥からの紹介としておきます。

Blueheaded Parrot:アケボノインコ

来る途中で出たのを紹介したけど、もう一度。

Bronze-winged Parrot:ドウバネインコ

今回はインコに縁がなく、この鳥もいい写真がないです。

Choco Toucan:チョコキムネオオハシ

Chestnut-madibled Toucan:クリハシオオハシで書いたようにそっくりなんですが、嘴がやや黒いです。Ecuador探鳥記No26 を参考にしてください。

Pale-mandibled Aracari:ハイハシムナフチュウハシ

前に紹介したのが雨に濡れた写真なので、もう一度紹介しました。

 

 

Ecuador探鳥記No33

4日目に行って霧と雨に祟られたsilancheの5階の塔にリベンジに行ってきました。

この日も朝は霧っぽくって、・・・今日も駄目かと思っていたのですが、塔に登って少し経つと霧が晴れてこれなら撮影の条件としては悪くないかという状態になりました。

今回は塔に着く前に撮影したものですので、早朝で光の条件が悪かった時です。なので写真はよくありません。

Blueheaded Parrot:アケボノインコ

Pacific Antwren:和名不明

Common Tody-flycatcher:ハシナガタイランチョウ

Ecuador探鳥記No32

ここで宿の紹介をしておきます。建物自体はかなり古く、木造ですので結構、階段とか廊下を歩く音が聞こえます。大丈夫かなと思ったけど、まあ自然愛好家の宿らしく朝が早いので夜は静かになります。レストランの味もまあ良いかと思われるレベルでした。

宿の周りは自然がいっぱいでハチドリフィーダーもあり良い環境です。

宿で食事のあとToucan Barbet を探しに近くの宿の庭に。でも、ここに出てくる個体は営巣中ということで、別の場所に(Water fall トレイル方面らしかった)

最初は行けども行けども殆ど何も出てこなったので(少しだけGolden-headed Quetzal)、戻って行きに止まって何もでて来なかった場所に行くと小さなフロックに当たりました。

最後にはGolden-headed Quetzalも確りでてきました。

Red-headed Barbet:ズアカゴシキドリ

このゴシキドリ、コスタリカで撮りにがした因縁の鳥なんです。リベンジ成功しました。

Buff-fronted Foliage-Gleaner:キビタイマユカマドドリ

地味な鳥の同定は苦手です。

Buff-throated Saltator:マミジロイカル

Tropical Parula:ミナミアサギアメリカムシクイ

このアメリカムシクイもコスタリカで因縁の鳥。超証拠写真程度しか撮影できなかった鳥なんです

White-winged Tanager:ハジロフウキンチョウ

Rose-faced Parrot:メカシインコ

Golden-headed Quetzal:ギンガシラカザリキヌバネドリ

私は朝、アンデスイワドリのLeckで撮影できたんですが、そこの天井の関係で撮影できない同行者もいてこれで全員撮影できました。

帰りがけに橋の上から撮影した写真です。