Tailorbird

マレーシア初日#2

mangrove pittaを待っていた時にTailorbirdが飛んできました。まあ、何度も見ていたし、あまり動いてPittaの方がこないと元も子もないと思って適当に撮影しました。2種は確認しましたが、3種いたと同行の若者が。いや~本当に3種いました。流石ですね。

common tailorbird

和 名 オナガサイホウチョウ

Ashy tailorbird

和名 アカガオサイホウチョウ

rufous-tailed tailorbird

和名 ズアカサイホウチョウ

でもなんか自信がないけど。和名なら納得だけどrufous-tailedが写ってないですねこの写真では。もっと真剣に鳥は観察しましょうという教訓ですね。

最後に付録でSwiftでも同定がね?

grey-capped pygmy woodpecker

マレーシア初日

コスタリカの写真も、未だ道半ばなんですが、マレーシアの短期弾丸ツアーも、はや一か月経過してしまいました。忘れないうちにこちらも、少しずつ紹介することとします。
最初は、mangrove pittaを狙いに行きましたが、その河口沿いの工事中の道路沿いにいた鳥です。小型のキツツキです。

grey-capped pygmy woodpecker

和 名 セグロコゲラ

Rail Babber 囀り動画

先週、マレーシアでの撮影です。

クイナチメドリ。静止画撮影も困難な鳥なんですが、囀りまで撮れるとはラッキーでした。

コスタリカの、Blogも全然進んでないのに、行ってきました。なので、写真のアップは後日です。・・・・・いつになるやら(汗

新しいCFの使用感

ベンチマークでは写真は撮影出来ませんですね。そこで、Lexar の使用感。 室内で連写してみました。5Dm3の公称スペックは13枚なのですが、30枚くらい連写出来ました。当然、raw での撮影です。Transendでは、26枚くらいでした。iso,ss などオートのモードです。バッファメモリーの開放が速いので、これだけ連写出来るように思います。

これなら、フィールドでも、飛びもので3秒くらい連写出来そうだし、直ぐに書き込みも終わるので、ストレスなく使用できそうです。Transend でもこんなこと書いていたけど。

CF はこれくらいで、天井で、次のメモリーに移るのでしょうか? とするとこのメモリーと永い付き合いに成りそうです。