Black-naped Fruit Dove

Baliの鳥の方も再開します。

この鳩、初見ですが、フィリピン~ボルネオ~ジャワ・パプアにかけて棲息する普通種のようです。まあ、タイ、マレー半島にはいないので見ていなかったのかもしれません。なので、ライファーです。

英名は頭の後部の黒いことから、和名の「カルカヤバト」は喉と前頸の色から名付けられているとのことです(苅萱鳩)。Fruit Doveは素敵な鳩が多いのですが、この鳩はそれほどではないようです。まあ、しっかり撮影できたシーンがない事の方が問題なのかも。

Coppersmith barbet;ムネアカゴシキドリ

一応、初見の五色鳥だと思うのですが。但し、ジャワでは超普通種なので、ここでも同じだと思います。スマトラ2回行ったけど、その時は見なかったですが居るはずだったんですが(汗。
五色鳥としては、小さな種だと思います(最小15cm)。顔が、赤と黒なので良く目立ちます。
Bali Baratには、この他に、Lineated barbet、Blue-eared barbetの3種がいるとか?
他のは、撮影してるので、この鳥が撮影出来て良かったです。

でも、五色鳥というのは、いつも殆ど、木の上の方で囀っているのて、いい写真は、なかなか撮影出来ません。

Green jungle fowl;アオエリヤケイ

バリ西部国立公園では、可也な、普通種。特に、ムンジャンガンリゾートの敷地には、ワンサカいました。ガイドが言うことには、15羽いるとか。でも、他の場所では、苦戦するような気がします。

家禽ぽく見えるのは、ニワトリの先祖だから仕方無いでしょうね!でも、ゴージャスです。