キャンプサイトで撮影した鳥達(イマイチ編)

キャンプサイト(山小屋)の第一、第2サイトの近くで撮影した鳥達です。ですが、雨、空抜け、遠い、腕などなど、写真としてはイマイチなものばかり

まあ、ボルネオ固有種ではないので、敢えてガイドも真剣ではなかったこともあります。

verditer flycatcher;ロクショウヒタキ   色はまともに出ているとは思いますが遠かったですね。

Asian fairy bluebird;ルリコノハドリこの鳥とは縁が薄くいつもいい写真が撮影できません。今回もまた、だめでした。

Black-and-yellow Broadbill ;クビワヒロハシ 真剣に撮影したい鳥ではあるのですが、固有種じゃないし本当にいい場所には出てきませんでした。独特の声は心地良く森林に鳴り響いていましたが。

Black-and-red Broadbill;クロアカヒロハシ

この公園には3種のヒロハシがいるというので、ガイドにリクエストしてありました。そうは言っても簡単に出せるものでもない。

ガマヒロハシとこのクロアカヒロハシを出してくれましたが、ガマは写真にならないほど悪条件でした。

このクロアカは、とても綺麗でもう一度リベンジしたかった鳥です。何とか前回よりはましな写真になりましたが、まだ卒業レベルには程遠いですね。

 

long-tailed broadbill;オナガヒロハシ

オナガヒロハシは、私がずっと前から撮影したかった鳥です。標高の高い場所にいるヒロハシなので、出会いがなかったのです。ドイインタノンでガイドがいるといって探したですが、見つかりませんでした。

dusky,black and yellow , black and red, banded,green, これで6種目です。あと 銀色のが見たい。

クビワヒロハシ、ノドグロモリチメドリ

クビワヒロハシ。出会い2回目でした。今回は、ワンチャンスのみで見返りのキュートなシーンはなしでした。

このチメドリもほんの一瞬だけでしたので、あまりいいシーンは撮影できませんでした。

 

ガマヒロハシ、Dusky Broadbill

初日の午後、日暮れ前に出てきました。これで2回目です。前の出会いはやはり日暮れ、しかも空抜け。今度の方が写真としていいです。

私は、この鳥を変なおじさんと呼んでいます。本当に、面白い顔をしています。

これは、別の日に撮影したもの。