ハチドリ達

ハチドリのフィーダーに沢山のハチドリが一度に集まってくることも多いのですが、さすがにラムゼイキャニオンでは、おおくの場合がそうでした。

見るのにはとてもいいのですが、同時に数羽は全部にはファーカスが合わないのです。

フトオハチドリかノドグロハチドリが多く集まって?

アオノドハチドリがノドグロハチドリを威嚇?並ぶと大きさがわかります。

フィーダーにノドグロハチドリ飛び込んで来たのですが、目には焦点が合っていますが

他にはあっていないし、羽ばたきはなかなか止まりません。

種類分かりませんが、舌を出してホバッテいました。その鳥は逆光で色がでていませんが、

バックは緑でまあいいかな!と思った1枚

 

フトオハチドリ(Broad-tailed Hummingbird)

フトオハチドリ-Broad-tailed Hummingbird

ノドが赤いのでハチドリなんてぜんぜん分からない人間にはアンナハチドリとの区別がつきませんが。一応 Broad-tailed Hummingbird ということに

撮影地は、ペイトン宅のフィーダー

あとの2枚はラムゼイキャニオンで

これが一番綺麗かな

アカハシハチドリ(broad-billed Hummingbird)

アカハシハチドリもアリゾナを代表するハチドリでしょうか?

結構あちこちで見かけました。♂はエメラルドグリーンの体とやや広めの赤い嘴が

綺麗なハチドリです

遠かったけど最初に見た個体です。ブエノスアイレス野生保護区で撮影

ペイトンさん宅のハチドリフィーダーでも撮影しました

マデラキャニオンのマデラクボで

 

 

 

アオノドハチドリ(Magnificent Hummingbird)

このハチドリは、ラムゼイキャニオンで撮影したものです。アオノドハチドリは、16cmの大きさで普通の大きさのハチドリ(10cm内外)に比べれば特大の大きさです。

確かにアオノドですね?

朝日の中の逆光ですが、バックが緑の場所を選んで撮影してみました。

♀です

コスタハチドリ(Costa’s Hummingbird)

コスタハチドリ

ソノラ砂漠博物館、トホノチュル公園で撮影。今回の旅では一番良い場面です。(トホノチュル)

光によってかなり色が違ってみえます。

この色が一番かな?

ソノラ砂漠博物館で撮影