SrongからWaigeo(ソロンからウェイゲオ鳥)

ソロンでの探鳥の後、又々ケンタッキーに。ゲップ!

その前に、こんなバナナの天ぷらを食べているんだけど(腹が重い)

どうも、今回のガイドは欧米人相手ばかりなので、食事の選択肢がこんな風になってしまうのでしょうか。そんな後、その店の隣にあったスーパーで皆さんビールの買い出し。

其れでも、Waigeo行きのフェリーは2時発なので、フェリーに乗り込んでも、出発まで2時間近く待つことに。眠いし疲れていたので、エアコンが効いていたのでまあ良しとしておこう。

やっと、出港。本当は港はごみで一杯。

途中でこんな船にも出会いました。

そんな航路でも、グンカンドリ、アナドリ、珍なアジサシが出ないかと思って、皆で後部デッキから撮影を。結局、クロハラアジサシ?コ・オオグンカンドリ、アナドリ程度でした。

アナドリ英名  Bulwer’s Petrel

後から分かりましたが、コグンカンドリはWaigeoでは毎日、10羽単位で群れで夕方塒入りする姿がみられました。

コグンカンドリ. 英名. Lesser Frigatebird

鳥見していたので、2時間は直ぐに過ぎました。そんな中、Hiroさんが、上半身ハダカになって、現地の人とワイワイやっていましたが(^^;