白いヒドリガモ

白いヒドリガモ

海で鳥見してたら、ヒドリガモが数羽飛んで来ました。
何か白いな?アメヒかな、イヤ頭だけじゃなく全身白いじゃない?何だこれと思って撮影してきました。
目の周りと、頭にヒドリガモのような模様の痕跡が。
それと、ヒドリガモに近い体型、ヒドリガモと一緒に飛んで来たし。
と言うことで、ヒドリガモの白化個体でしょう。

白いヒドリガモ

白いヒドリガモ

白いヒドリガモ



白化個体って、綺麗だけど目立つので猛禽なんかに殺られちゃうので短命になる可能性が高いと思うので、可哀想で余り好きじゃないのですが、目の前に飛んでこられれば撮影しますよね。

白いヒドリガモ

白いヒドリガモ

鳥枯れのこのシーズン、楽しませてくれました。
ズート居てくれると良いですが、分かりませんね?

アカアシカツオドリⅢ

アカアシカツオドリ

Red-footed booby

アカアシカツオドリは、今日(12/19)も居たようで、長居してくれています。
小鳥と違って、可也気まぐれで、出るかどうか、出る時間も不規則。
潮と少しは関係がありそうなんですが?よく分かりません。

もう、何度かよったことか。腕も悪いのですけど、朝方は、光が最悪。堤防方向は逆光で。

で、曇に行った時が一番光が良かったです。

亜成鳥

アカアシカツオドリ

アカアシカツオドリ8-red-foot-56

アカアシカツオドリ

アカアシカツオドリ
茶色の幼鳥と思われる個体と、亜成鳥。茶色の方は、出が更に悪く、今一の写真ばかりです。

褐色、幼鳥?

アカアシカツオドリ8-red-foot-36

アカアシカツオドリ

いる間に通って、良い写真を撮影したいものです。

ツーショット

アカアシカツオドリ-red-foot-21

巴鴨他

トモエガモ

ハイブリッドの鴨を撮影した時は、ターゲットはトモエガモでした。
以前に撮影したことあったけど、随分前で、良い写真を持っていなかったので行ってきました。
この場所、何時も短期滞在で、もう抜けたと何時も言われてたので、今回は、聞いて直ぐに行きました。
細長い小さい池なんで、周りの木が映りこんで良い色の水面になるのです。
プラスで、今回はカップルで来たので、撮影していなかった雌も撮影出来ました。

トモエガモ

トモエガモ

トモエガモ

トモエガモ

普通種の他のカモも撮影してきました。
図鑑的な写真をという感じで。
マガモ

マガモ

オナガモ

オナガモ

ハシビロガモ

ハシビロガモ

キンクロハジロ

キンクロハジロ