道東最後のアップ

 

オジロワシ

原生花園では、小鳥の他には、オジロワシがシブノツナイ湖の入口に鎮座していた。オジロワシは小鳥を襲うのだろうか?

オジロワシ

また、シブノツナイ湖では、沼のアジサシが飛んでいた。クロハラアジサシかハジロクロハラアジサシか?それとも他のアジサシか、体型ではクロハラ、耳の後ろのヘッドホンのマークではハジロクロハラアジサシ。全く識別不明

?アジサシ

?アジサシ

7/1のお昼までシブノツナイ湖にいたのでそれから、ドライブ途中でランチして、宿(鱒や)の途中ということもあって、小清水原生花園によってみた。

エゾシロチョウ

エゾシロチョウ

エゾシロチョウ

何もいなかったけど、エゾシロチョウが一機に卯かして乱舞していた。昨年6/20に行った時、同様な光景を目にした。今年は、6/29に訪問した時は1匹もいなかったが、7/1に大発生していた。昨年より10日遅い。

また、空を見上げてみたが、オオジシギのディスプレイが全く聞こえない。やはり、時期が遅いのかな?しかし、今回は、鳥が少ないな。

紋別から、羅臼にトンボ返りして、もう一度シャチのチャンスを狙うことも考えたが、ロングドライブになってしまうので止めたが、今思えばそれでも良かったかも。

硫黄山

鱒やに止まっても特に狙う鳥いないし。そこでも。7/2の最終日に林道を流してエゾライチョウを狙ったけど。成果なしであった。

摩周湖

宿は弟子屈なので、摩周湖、屈斜路湖、川湯温泉に近いので、最終日は摩周湖を少しだけ観光して、中標津空港経由で羽田に。

網走・紋別の原生花園にてNo4

b784f105c6986f36604450555c4ef7b0

原生花園で撮影した小鳥の最後

ベニマシコは、ワッカ原生花園で撮影したのですが、少し遠かったのに加えて空抜けでした。

ベニマシコ

ベニマシコ

その後、ベニマシコに出会えなかったのですが、シブノツナイ湖にサヨナラする時に目に入ってきたので、そこて停車して、撮影しました。

261bdb69a084ee476ab071d725970417

ベニマシコ

ベニマシコ

色々な場所に出てきてくれ、距離も近かったのですが、最後の最後にハマナスの花絡みで撮影できたので運が良かったです。

網走・紋別の原生花園にてNo3

ノゴマ

引き続き、原生花園で撮影の小鳥

今回は、ノゴマ。野付半島、小清水原生花園でも見当たらなかった。これは昨年もそうっだった。

ノゴマ

ノゴマ

6/30の早朝でも見当たらなかった。ワッカ原生花園では、遠くまで歩いてやっとみられた。凄く近かったけど、花絡みではない。それと、ワッカ原生花園は広すぎる。

ノゴマ

ノゴマ

シブノツナイ湖、オムサロ原生花園では、簡単にみられたし、花絡みも撮影できたので、やはり、この2か所が撮影ポイントとしては良いかな。

ノゴマ

ノゴマ

しかし、シブノツナイ湖の入口付近のハマナスの群生が薄くなっていたのは凄く気になった。