ハシブトアジサシ

6-DSC03121

9月の終わりくらいにFBでこの鳥がアップされていた。

多分、九十九里だとは考えていたが確証がなかったので行かなかったら、情報が届いたので10月初旬に行ってきました。

以前に三番瀬でみているが、それから見ていない。その三番瀬以前には全く縁がなかった鳥であるが、今年は大授にも出ているし思っていたほどレアじゃないのかも。

6-DSC03130

6-DSC03256-Edit

 

6-DSC03357-Edit

今回は若鳥の冬羽。クチバシの口元が少し赤い個体であった。嘴太なので、名前のとおりの特徴はよくわかる。

6-DSC03372-Edit

 

この鳥の餌は蟹などであるので、海で漁をするのではなく、干潟で餌取りを行う。この姿を撮影しようといろいろ試したけど、なかなか良い写真が撮影できなかった。蟹などが餌なんで、クチバシが太いのだろう。

6-DSC03312

その場所につくと、CMは少なかったが、知り合いがいて、ハジロコチドリもいるので見てみてといったので、少しさがすと、いるのは直ぐに分かったものの中々ちかよれなかった。しかし、何とかゲットできた。