アカアシカツオドリⅢ

アカアシカツオドリ

Red-footed booby

アカアシカツオドリは、今日(12/19)も居たようで、長居してくれています。
小鳥と違って、可也気まぐれで、出るかどうか、出る時間も不規則。
潮と少しは関係がありそうなんですが?よく分かりません。

もう、何度かよったことか。腕も悪いのですけど、朝方は、光が最悪。堤防方向は逆光で。

で、曇に行った時が一番光が良かったです。

亜成鳥

アカアシカツオドリ

アカアシカツオドリ8-red-foot-56

アカアシカツオドリ

アカアシカツオドリ
茶色の幼鳥と思われる個体と、亜成鳥。茶色の方は、出が更に悪く、今一の写真ばかりです。

褐色、幼鳥?

アカアシカツオドリ8-red-foot-36

アカアシカツオドリ

いる間に通って、良い写真を撮影したいものです。

ツーショット

アカアシカツオドリ-red-foot-21

Facebook にシェア

“アカアシカツオドリⅢ” への2件の返信

  1. 素晴らしいショットの数々ですね!
    惚れ惚れと拝見しました。
    飛翔姿の角度も様々、それぞれバチッと決まって素晴らしいです。
    赤い足がはっきり見えるショットが一番好きです。
    まだいるというのは、冬の間いるということなんでしょうか?

    1. Willy さん 
       ありがとうございます。
       今日(12/20)もでていました。最近は、Willy さんとメビさんがいらっしゃった時に比べて出が良くなりました。
      週3回行けば2回見られるくらいな確率です。時間的には10時少し前から2時半くらいのの観察じかんです。
       午前中だと逆光となるので、あまり良い写真は撮れません。
       自然なので先のことはわかりませんが年越してくれることもあるかと思います。
       こちらへお越しの際には連絡いただければご案内いたします。

willy へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)