白いヒドリガモ

白いヒドリガモ

海で鳥見してたら、ヒドリガモが数羽飛んで来ました。
何か白いな?アメヒかな、イヤ頭だけじゃなく全身白いじゃない?何だこれと思って撮影してきました。
目の周りと、頭にヒドリガモのような模様の痕跡が。
それと、ヒドリガモに近い体型、ヒドリガモと一緒に飛んで来たし。
と言うことで、ヒドリガモの白化個体でしょう。

白いヒドリガモ

白いヒドリガモ

白いヒドリガモ



白化個体って、綺麗だけど目立つので猛禽なんかに殺られちゃうので短命になる可能性が高いと思うので、可哀想で余り好きじゃないのですが、目の前に飛んでこられれば撮影しますよね。

白いヒドリガモ

白いヒドリガモ

鳥枯れのこのシーズン、楽しませてくれました。
ズート居てくれると良いですが、分かりませんね?

Facebook にシェア

“白いヒドリガモ” への2件の返信

  1. 白化個体なんですね、どんな生き物にもあることでしょうが珍しいのは間違いないですね。
    白化については今年になって勉強して驚愕しました。
    白鳥も白化、白熊もホッキョクギツネもそうだときいてなるほど~~と思いました。
    異形かそうでないかの境目は微妙ですね。

    1. willy さん
       こんにちは。
      鳥の色については、まだ、余り理解出来て居ませんが、真っ白、この個体は、淡色化ですかね?
       変異なのか? あま、取り敢えず綺麗だから撮影してきました。
       人間の目でも目立つので、猛禽に狙われ易いかも。昨日もいたけど、少し臆病で、ほかのヒドリガモが飛ぶと飛んで行きます。
       もう暫く、滞在してほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)