シラオラケットカワセミ(Buff-breasted Paradise Kingfisher)

この鳥をメインで旅行に行ったので、会えてよかったです。出会いの様子は、旅行記(元のホームページから)に記載してあります。

今年は例年より、早め(10月17日)に飛来して営巣したことが、ここのBlogに記載があったので安心して宿泊したのであるが、見の前を飛んで行っても、いざ探してカメラのフレームに入れるまではやはり難しかった。一度、探してしまうと2度からは比較的よく発見できるようにはなった

誰が決めたのか知りませんが、世界一美しいカワセミということだったので、一度は撮影したかったのです。

チョットビデオも

Facebook にシェア

“シラオラケットカワセミ(Buff-breasted Paradise Kingfisher)” への4件の返信

  1. これですか!
    これは見たいですね、たしかに!それでこの季節なんですね。
    〇〇ショウビン系が好きみたいで、みたいのばかりです。

    1. willyさん
      良いでしょうシラオラケットカワセミ。
      私も、之で一回だけです。この時、7dでしたし、何かブレてるような写真しかないので、もう一度とは、思います。
      エアーがどうなってるか分かりませんが、安く行けるなら、キングフィッシャーパークがレッドミルハウス?何かに泊まって、レンタカーでノンビリと行きたいと思います。
      時期は、3月くらいまで良かったと思います。

  2. オーストラリアはレンタカーは難しくなさそうですね。
    (35年ほど前のNZも道の真ん中走り放題でした)
    いいなあ。のんびり鳥見。最高ですね。憧れます(⋈◍>◡<◍)。✧♡

    1. 前回、キングフィッシャーパークだったので、レッドミルハウス宿泊で、シラオラケットカワセミとデインツリーのボートツアーにもう一度、それと、ヒクイドリを見るだけでいいんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)